わくわく鉄道情報

鉄道イベントなどの情報を載せています。わくわく&楽しい&かわいい情報を中心に。

新幹線で「中川政七商店×瀬戸内工芸品」が買える「走る日本一」の詳細まとめ!

  スポンサーリンク

f:id:mizuiro_color:20160604055400p:plain

山陽新幹線のワゴン販売に、中川政七商店瀬戸内の工房と一緒に作り上げた日本のものが販売されます!詳細をまとめました。

中川政七商店とは

1716年奈良に創業し、手織りの麻織物を扱っていました。現社長・中川淳氏の代になって、様々な質の良い日本の工芸デザイン性も加えたものを生み出し続けており、様々な世代から定評のある会社です。

 

ワゴン販売期間

  • 2016年6月25日〜2017年6月下旬まで
  • 3期間に分け、第1弾は瀬戸内のものを10月中旬頃まで販売。

販売場所

商品例 

 愛媛の「海を織るストール」・広島針を使った「トラベルソーイングセット」など様々な商品が販売されます。

f:id:mizuiro_color:20160604055437p:plain
(画像:JR西日本プレスリリース)

おまけ

f:id:mizuiro_color:20160604055429p:plain

(画像:JR西日本プレスリリース)

1日1台限定で特製「日本市専用ワゴン車」で販売されます(新幹線ダイヤは不明)。それ以外の車両の販売は通常のワゴン車ということになります。